大和ハウスを視察してきました!

経緯

ホームページ上では全くアピールできていませんが、実は大和ハウス工業様(以下、大和ハウス)と当事務所は業務提携しています。

開業半年の個人事務所が、建築業界トップの大和ハウスと提携するのもおかしな話だとは思いますが、こちらもTKCの支部例会でご紹介を頂いたご縁になります。

先達が築き上げてきた信頼関係に、100パーセント乗っかる形ですね。

見学会場

今回は、半日で2か所の物件を見学させて頂くスケジュールでした。
1件目は、ABCハウジングワールド立川にある大和ハウスのモデルルームを見学しました。

1階が店舗となっており、2,3階が住居の作りになっています。
コロナ禍で最近は自宅兼事務所のニーズが増えているそうですが、さすがにモデルルームだけあって、恐ろしくリッチな作りでした。

モデルルームの外観
2階ダイニング


こちらはあくまでご参考、といった感じですね。

2件目は、立川で現在分譲中の、セキュレア立川柏町の開発現場を見学しました。
今回は、こちらの見学がメインになります

開発面積約3,450坪の中に、スーパーマーケットとバーチャルゴルフ練習場、そして分譲住宅用地が43区画あります。
立川の不動産事情については全く知見がないですが、地価高騰で仕入れに困る不動産業者さんも多い中、よくこれだけの土地が出てきたな、というのが正直な感想です。

大和ハウスでは地主さんのメリットと地域貢献の双方を満足させるような街づくりを行っているとのことで、今回の開発も事業用地と住宅用地を分けて開発することで、地主さんのニーズに応えたとのことでした。
また、住宅の敷地内には公園を2つ造成して、立川市に返還しているそうです。
SDGsが叫ばれるご時世ですので、地域社会への目配りも大切ですね。

セキュレア立川柏町(現在開発中)

不動産市況について

ここからはあくまで個人的な見解ですが、現在の不動産価格はかなり高いと思っています。
ただ、これから価格が下がっていくかというと、それは正直微妙なところかと。

世界的な物価高が問題になっていますが、不動産投資はセオリー上では、インフレ対策の投資戦略のひとつになっています。
モノの値段が上がっていく、ということは裏を返せばお金の価値が下がっていく、ということになりますので、お金を借りて不動産を買う、というのは合理的な投資というわけです。

ただし、日本は相変わらず異常な低金利政策を採用していますが、米国や欧州は完全に利上げ・インフレ退治モードに切り替わっています。米国の金融引き締めが波及してくれば、物価高はいずれ抑え込まれるでしょう。
ただ、それがいつになるのか、物価が落ち着く水準はどれくらいかを予測するのは不可能で、タイミングを見極めるのが至難の業といえます。

また、今回見学した物件のように、自分で住むための不動産は、投資用不動産と異なり、単に金銭的な物差しだけで価値を測ることができない点は留意した方が良いと思います。

自己居住のための物件は、オーナーさんの価値観が大きく反映されるので、たとえ価格が高かったとしても、オーナーが満足していればそれで良いという面が、投資用物件と大きく異なります。
以前勤めた会社では「バブルで(自宅を)高値づかみしちゃったよ~(笑)」という上司がいましたが、普通に幸せそうでした。

よく、賃貸派か購入派か、という議論をネットで見ますが、個人の価値観の違いなので結論は永遠に出ることは無いでしょう。

今回の見学会で改めて知ったのですが、現在は変動金利で0.3パーセント前半の住宅ローンがあるそうです。
いくら低金利とはいえ、上場企業でも0.3パーセントで新たに借り入れを起こすのはなかなか難しいと思います。
そう考えると、手元資金が無い場合でも、土地と個人の信用を担保に低利で大きな借り入れを起こすことができる住宅購入は、賃貸派であっても一考に値する投資戦略と言えると思います。

見学会を終えて

見学後の懇親会では、大和ハウスのご担当の方とお話をする機会がありました。

その方とのお話の中で、近年の地価の高騰で、このままだと相続税対策のために泣く泣く家を売らなければならない、とう資産家の方のお話をお伺いしました。
最終的には、大和ハウスが提携している税理士と一緒に対策したことで、家を売らずに済んだそうです。

相続の難しいところは、家族構成やオーナーの意志、そして不動産とその他の財産の構成が同じケースは一つも無いため、お客さまごとにフルカスタマイズが必要な点です。

当事務所では大和ハウスはもちろんのこと、TKC全国会や他士業との連携を通じて、お客さまにとってベストな提案を行うことが可能です。
所長自ら、お客さまと一緒になって、お客さまにとって最大のメリットがあるご提案をさせて頂きます。

相続や資産活用についてのお悩みは、当事務所へご相談下さい!